プロジェクト

モバイル開発事業

スマートフォンの発売から、ビジネスアプリケーションの可能性を感じ
弊社では、Android、iOS、HTML5、JavaScriptなどモバイルへの取り組みを行っています。

・株価情報アプリ(Windows版)のiOS、Androidへのコンバージョン対応
・PCサイトのモバイル対応をHTML5で記述するようにし実現
・新入社員研修でのAndroidアプリ作成まで

また、2010年4月よりAndroidアプリケーションの開発にも取り組んでおり、
業務アプリケーション開発経験と、スマートフォンの豊富なAPIを活かした
「よりお客様のご要望に応える」アプリケーションの開発を進めています。
システムのご提案~作成、運用保守、改善と、システムの成長過程でもお客様と密に開発を進めることを得意としており、
常にお客様の良きパートナーとなれるよう、高品質なシステム作りをモットーに取り組んでいます。

業務実績(一部)

株価情報アプリ(Windows版)のiOS、Androidへのコンバージョン

◎株価情報アプリ(Windows版)のiOS、Androidへのコンバージョン開発
  • 言語・・・Objective-C、Java、C#.NET
  • 環境・・・Xcode、Eclipse
  • テストツール・・・SenTestingKit、JUnit

◎地下鉄寝過ごしアプリ
  • 言語・・・Java
  • 環境・・・Eclipse
 
新入社員が新人研修として最初に疑似プロジェクト研修で作成したアプリの1例です。
開発Androidアプリ地下鉄寝過ごし防止アプリ
指定された地下鉄駅に近づいたことを自動で判断し、
ユーザーに知らせるAndroidアプリです。

〔例〕2012年作
使用技術
・GPS・携帯$基地局による位置情報取得API
・HTTP通信
・バックグラウンド処理API
・アニメーションAPI

開発リソース
・チーム: 3人(第1期)、2人(第2期)
・工 数: 約105人日
・画面数: 5

※第2期はAS/400に強い企業様との合同研修です。
Android、iOSアプリケーション開発の詳細につきましては、下記までお問い合わせください。
お問い合せ
お問い合せ専用フォーム